太古の昔から現代に至るまでどんなに文明が発展しても、人間は自然の中で生きていることに違いはありません。
自然は時に人にやさしく、時に厳しい存在です。私は、人間は厳しい自然の中でいかに生き抜くかということに知恵を絞り、努力をした結果が技術革新の根底にあると思っています。
ここ数年、日本はもちろん世界中で異常気象が起こっています。
これは自然から人間への挑戦状なのかもしれません。Suemaruは、その挑戦に立ち向かい、人々の生活を快適にするソリューションを提供しています。
快適な環境作りの土台となる空調と、人々の生活に欠かせない電気を通し、人々の生活を豊かに、また快適にすることを使命としています。
また同時に、かけがえのない地球またその自然との共生、地域との共生も、地球の資源を使う我々に課された使命だと思っています。
そこで、LED照明のプランニング、設計、施工や太陽光発電システムの提案、施工を通じた省エネ対策にも力を入れています。
2011年に生まれたSuemaruは6年の歳月を経て、日々新しいことに挑戦してきました。
そしてこれからも、すべての人が健康で、また笑顔で生活するために挑戦を重ねていきます。