充填点検工事 

suemaru/ 7月 7, 2015/ 未分類

7月になりました!
毎日雨ばかりで少し憂鬱になってしまいますが梅雨が明けたら夏!
楽しみです!お祭り、花火大会、海、プール!
夏はイベント盛り沢山です!(^^)!
ついこの間、年が明けたばっかりな気分でいましたが(笑)
今年ももう半分をすぎてしまいました…

今回は先日、施工しました「充填点検工事」について少しご紹介させていただきます!

弊社では必要な資格を取得後、第一種フロン類充填回収業者登録をしています。
この登録は県ごとに申請します。
弊社では、千葉、埼玉、東京、栃木、茨城、神奈川で登録をしています。
(今後、群馬、青森等で申請登録予定です。)
充填点検工事と言いましても、詳しい方はなかなかいないと思います。

チラー(chiller(chill=冷やす)とは、ビルや工場など大型施設の空調熱源や各種産業装置等の温度を一定に保つための装置の総称。
実際には冷やすだけでなく温めることもあり温度域は様々。
装置内部は冷媒を使った冷凍機と水を循環させる水回路からなり、冷却器を通して冷媒と水が熱交換を行っている。
チラー本体の冷却方式によって空冷式と水冷式に分かれ、
形状によっても冷凍機と熱交換器が一体となった一体型チラーと、2つのユニットが配管でつながるセパレート型チラーがある。
チラーを設置する場所でも屋内型と屋外型でも分類される。

↑だそうです!弊社の充填工事担当スタッフに詳しく聞いてみました!
私も勉強になりました!!!!!!

 

今回は埼玉県某所、お客様にて海外製中型冷凍機の新設準備のお仕事です。

IMG_5291

気密試験では発泡剤とリークテスターで漏れ個所がないか確認します。

IMG_5299

圧縮機のシェル温度を測定して記録します。

IMG_5347

そのほかに電源電圧、運転状況の確認、圧縮機の動作確認など各種測定をします。

異常がなければ1日で終了いたします。

Suemaruは日々新しいことに取り組んでいきます!
従業員も毎日が勉強の日々です。

 

皆様もなにかお困りなことがあればまずは、Suemaruへ!

弊社の従業員が必ずお力になります!

Suemaruでは電気工事全般・空調設備に至るまで、 設計から施工、

アフターメンテナンスまでトータルで対応しておりますので お気軽に、お問い合わせください